浮世レポート

旬な情報をステキなあなたへお届けします

f:id:k77naru:20190721224819p:plain

借金を返済するときには「捨てる」が大事!

 

借金を返済するときには、自分の持っている「モノ」の中から何かを捨てる!

 

このことを覚悟しておくと、苦痛でしかない借金の返済を楽に出来ます。

 

よくある悪い例は、今の生活を上手く維持したまま借金の返済をしようとする人がいますが、これはただ欲張りですよね。

 

そう、欲張り!

 

このような考えを持ちながら返済をしていくと必ず躓きますし、強引すぎるのでいつまでたってもストレスから解放されません。

  

これを軽くしていきましょう!

 

と言うことです。

 

楽に返済出来る方法があるのなら誰でもそうしたいでしょう。

 

楽に返済する方法は今の生活の中で、「何かを捨てる覚悟」を持つことが一番手っ取り早く済みます。

 

「何かを捨てる」簡単に聞こえますが、これが出来ないのでみんな借金返済に苦しんでしまうのです。

 

 
 

 

人間というのは、一度定着した生活水準を下げられないようになっています。

 

上げることは出来ても、下げるのはむずかしいのです。

 

他の人から見たら簡単に出来るのにそれが出来ない…

という例は沢山ありますし、これはある意味もったいないですよね。

 

僕も借金を返済していくと決心してから、幾度となくこの壁にぶち当たったことやら…

 

物、恋人、友達、仕事、住まい…

 

様々なモノを捨てきれないまま借金を返済しようとしていた時は、返済が上手く進みませんでした。

 

今の自分から過去の自分へ「それは無理だよ…」とメッセージを送りたいですね。

 

現在は当時持っていたほとんどの「モノ」を手放すことが出来きました。

それは自分が手放せない理由に着目して解決する方法を見つけたからです。

 

 では、なんで手放せなかったのか?

 

それは「孤独」「変化」を恐れていたからです。

 

f:id:k77naru:20190824213215j:plain

 

物、恋人、友達、仕事、住まい…「今のままの方がいい」と思っていたのです。

 

他人から見ればどう見ても「今のままじゃない方がいい」のに、自分は「今のままの方がいい」と勝手に決めつけてしまっているんですね。

 

実際は「孤独」「変化」に対する幻想でしかないのです。

  • 恋人、友達がいなくなったら「孤独」
  • 身の回りのモノ、仕事、住まいを「変化」させたくない

誰でも一度は体験したことがあると思いますが、言い方を悪くしてしまえば「依存しているだけ」になります。

 

別に全て手放したところで死にはしないし、後で振り返ったら「自分はまだまだだったな」となるのです。

 

ここで個人的にどうすればこの厄介な「孤独」「変化」「依存」から抜け出せるのか?

 

オススメは「孤独」「変化」を逆に好んでいるような自分の好きな人物・キャラクターの真似をする。

 

 
 

 

これはアニメ、映画、歴史、スポーツ選手なんでもいいと思います。

 

テキトー!!

 

って思うか、筋が通っていると思うか、は読者の皆さんが決めることですが、誰かの哲学本を見て行動するといったこととほぼ同じ感覚です。

 

特にアニメや映画のキャラクターは群れていない特性があるところ、自ら孤独や変化を恐れていないといった尊敬すべき長所が沢山あります。

 

見てる僕らは「かっこいいー」で終わってしまうのですが、もったいないのです…

 

是非、借金返済の際にも取り入れたいものです。

 

流川くんかっこいい、本田圭佑もかっこいい、ジョーンズ博士みたいになりたい。

 

「 こんな風になりたいな~」と思っているのに、何故か真逆の行動ばかりしている…自分って……なんなんだ?

 

という流れになれば成功です。

 

基本的に孤独に強くなって、依存しなければほとんどのものを手放せます。

 

f:id:k77naru:20190824213315j:plain

 

僕も返済当初は、なかなか上手く出来なくてどうしようもない時期を過ごしていました。

 

僕の場合、物、恋人、友達、仕事、住まいの中で、物と恋人は次第になくなっていましたが、友達は人数を絞り、仕事、住まいに関しては借金の返済にふさわしい環境にしました。

 

その効果が絶大で、毎月7万円返済が出来て300万以上あった借金も半分を返し終わり、以前に比べかなり楽になりました。

 

今のペースで行けば、後2年もしない内に返済が終わる予定なので、このまま継続して頑張りたいと思います。

 

多額の借金も起動に乗ってしまったらそんなに苦痛でなくなりました。

 

それどころか、返済するにつれ自由に使えるお金が増えていくので、どんどん楽になってきます。

 

この状態に出来たのも、「返済の足かせになっているモノ」を手放すことが出来たからです。

 

借金を返済する際には、まず今の生活を維持しようせずに「足かせになっているもの」を明確にして、今のあなたから「何かを捨てる覚悟」を持ちましょう。

 

それに対しての行動が出来れば、本来苦痛である借金返済も楽になります。

 

 

スポンサーリンク