浮世レポート

旬な情報をステキなあなたへお届けします

f:id:k77naru:20190721224819p:plain

スマホの速度制限を月末まで使いたい人におすすめ!『楽天モバイル・スーパーホーダイ』

 

毎月月末になるとスマホの速度制限が掛かってしまってイライラしている、又はインターネットの使用を加減している。

 

 その悩みをお持ちの方に「楽天モバイル・スーパーホーダイ」をオススメします!

 

 しかしながら、スマホの通信会社・プランの選択に関しては色々な条件が網合わないと乗り換えるのも面倒ですよね。

 

 
 

 

「楽天モバイル・スーパーホーダイ」で得する人の特徴

  • 動画やアプリ、インターネットをよく使う
  • 月末まで通信速度制限を気にせず使いたい
  • 快適通信でなくても、不自由なく使える程度の通信速度があればよい
  • 毎月のスマホ料金を安く済ませたい
  • @docomo.ne.jpなどを使用したキャリアメールを使用しない
  • 通話はほとんど数分程度

 

高速通信ではないが、速度制限が月末まで利用可能

インターネット大好きな若者はスマホの通信速度制限で悩んでいませんか?

 

特にYouTubeなど動画をよく見る方やスマホアプリをよく使う方。

 

以前、僕も速度制限の件でとても悩んでいました。

僕はauの7GBプランに入っていましたが、7GBでも月の中盤に必ず速度制限が掛かってしまい家から出たとたんwi-fiがないのでインタ-ネットが使えない状態になっていました。

 

ん~インターネットが大好きな僕とっては毎月後半はイライラ状態…

 

もっと容量増やそうかな…とも思いましたが、7GBよりプランを上げると毎月のスマホ代が高額になってしまう為、それはできない…

 

どうしよう…

 

それを解決してくれたのが、楽天モバイルのスーパーホーダイです。

かっこよく言うと、「不死身の通信回線」

 

楽天モバイル

 

今、勝手に名付けました。

かっこよすぎるぜぇ。

 

楽天モバイル「スーパーホーダイ」の通信回線は、通常選んだプランに付いているGBの高速通信回線を利用した後でも、最大1Mbpsの通信速度で使うことが出来るからです。

 

1Mbpsってどのくらいなの?

気になりますよね…

 

簡単に言葉で説明すると、高速通信の時に比べ「やや快適さに欠けるが動画も普通に見れる」

 

やや快適さに欠けるのは、込み合う時間帯で動画を見る時は不便になります。

 

少しデメリット気味になってしまいましたが、大手キャリアの速度制限の時に比べたら全然マシではあります。

 

大手キャリアの通信速度(GBの時)は高速通信で快適ですが、(GB)を使い切るとたちまち速度制限が掛かり128Kbpsまで通信速度を落とされてしまいます。

 

これ、ほとんどの方は経験したことがあると思いますが、全く使いものになりませんよね…

 

速度制限が掛けられた時点で追加料金を払わない限り、インターネット終了状態になってしまいます。

 

追加料金も高額すぎだから払いたくない。

 

  • 大手キャリアの通信速度は一発の力はあるけど、使い終わったらポンコツになってしまう。
  • 楽天モバイル・スーパーホーダイは一発の力はないけど、継続的にいつまでも使える。

 

なので、通信速度制限を重視する方にはかなりオススメなのです。

 

 その他「楽天モバイル・ス―パーホーダイ」のメリット

  • 10分間は国内通話が無料
  • 月額料金が安い
  • 楽天会員だとさらに月額料金が安くなる
  • 支払いに楽天スーパーポイントが使える
  • 楽天市場でもらえるポイントが+2倍になる
  •  セットで販売している端末が多い(アンドロイド・iphone)

ちなみに楽天会員はだれでも無料で入れるので、1480円~と破格の料金で使用できます。

※1480円~は3年縛り2年縛りなどの条件があります。

ちなみに僕は楽天会員2年縛りプランで1980円(2GB)のSプランに入りました。

  

自分は使っていた機種をそのまま持ち込みましたので手数料に3000円。

 

「通話もほとんど10分以内」「キャリアメールも使わない」といった条件にも当て嵌まっていたので、通信速度の問題を解決しながらしかも毎月のスマホ料金が2000円になるといった超お得な内容でした!

 

詳細はこちらをチェック

     ↓

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

「楽天モバイル・ス―パーホーダイ」のデメリット

  • 通常の高速通信(GBの時)の通信速度が大手キャリアと比較すると低い
  • @docomo.ne.jpなどを使用したキャリアメールが使用できない
  • 年数縛りがあるので解約すると料金が発生する

大手キャリアの高速通信は確かに快適だけどね。ぶっちゃけそんなに要らないし、使い終わったらぽんこつになるから加減して欲しいですね。

 

解約してしまうと損になるかもね。

 

通信速度制限を順位にしてみた

  • 1位 30Mbps(大手通信キャリア)「いかなる時も快適」
  • 2位 8Mbps(楽天モバイル・スーパーホーダイ)「よほど混んでいない限り快適」
  • 3位 1Mbps(楽天モバイル・スーパーホーダイ)「混んでいる時は、快適とは言えないが、動画も見れる程度」
  • 4位 128Kbps(大手通信キャリア)「使い物にならない」

2位、3位の使い物になる状態で月末まで持ってくれるのは、僕のように動画やアプリ、インターネットを沢山する人にとってとても助かります。

 

  • 動画やアプリ、インターネットをよく使う
  • 月末まで通信速度制限を気にせず使いたい
  • 快適通信でなくても、不自由なく使える程度の通信速度があればよい
  • 毎月のスマホ料金を安く済ませたい
  • @docomo.ne.jpなどを使用したキャリアメールを使用しない
  • 通話はほとんど数分程度

 

やっぱりこれらに当てはまる人はメリットしかないと思うので、オススメです。

 

 

スポンサーリンク