浮世レポート

旬な情報をステキなあなたへお届けします

f:id:k77naru:20190721224819p:plain

本音で生きろ!ホリエモンからのメッセージ

 

どうも。

ずっきーです。

 

今日はホリエモンの本「本音で生きる」の紹介です。

 

その前に。

 

珍プレーをご紹介。

 

f:id:k77naru:20190824201048j:plain

 

ぎゃあああああああああああ

 

 

はい、全く同じ本を2度買ってしまった訳です。

 

トロイです。

 

ロングセラーなので表紙が変わって、ずっと目立つところに置いてあるんですよ。

 

 いやー上手いこと摂取されてしまいました、、

 

右の方は2016年に買いました。

 

左は最近買いました。

 

お前気付かなかったの??

 

中身を余り見ないで購入したので気付きませんでした……

 

ホリエモンの本ならきっといいこと書いてあるだろう、と信頼して購入した訳である。

 

ぐぅぅ、

これはブログで紹介してチャラにするしかねーー。ww

 

書いてあることは本当に良かったです。

 

 
 

 

 

みなさんは「本音で生きている」ホリエモン好きですか?

 

嫌い、、

 

という方もいるんじゃないでしょうか?

 

よく叩かれてますしね。

 

しかし、やはり彼らのような「天才」と呼ばれる方の意見は理解できなかったとしても耳を傾けるべき、だと僕は思うんですよね。

 

「天才」のすることは、いつの時代も今生きている人には理解されないケースが多いですが、後の時代には評価され「当たり前」になっているケースが多いですよね。

 

たとえば「織田信長」は当時の人から見たら、「なんじゃあいつは」ってなっていたそうですが、現代では評価され、信長が取り入れたものは今では普通になっている。

 

凄いですよね。

 

嫌いだから話は聞かない、本は見ない、というのは頑固なだけですし、成長もしません。

 

「何故そうするのか」を自分なりに考えることで新たな発見と自身の成長に繋がるでしょう!

 

もちろん本を読んだところでホリエモンみたいになれるかっ

 

というと、それは無理だと思います。

 

ホリエモンはホリエモン。

 

私は私。

 

そもそも人の価値観なんて人の数だけ違いますし、全部が理解できる訳ではないけど、良い部分を切り取って自分に活かせば良いという考えでいます。

 

本を読んでみて「これいいなっ」と思う内容はいくつもありましたが、特に「これ確かに」と思った内容があったので一節をご紹介します。

 

バランスなんて取ろうとするな。

「やりがいのある仕事をバリバリやりたい」「家族サービスのためのゆったりした時間も欲しい」「趣味の時間は今より減らしたくない」「もっと収入は欲しい」

多くの人は「バランス」をとろうとしすぎる。でも、それはちょっとずるいと思うんだ。

それはハッキリ言って無理だ。

まず、バランスを維持したまま、新しいことをするなどできる訳がない。

引用-Wikipedia

 

このフレーズはぐさり。でした。

 

僕も新しいことに挑戦する時に、遂バランスを保とうとしてしまう欲張りな人間です。

 

これだから失敗するんですよね…

 

ホリエモンが無理って言ってるので、僕にできる訳がない。

 

と、悟りを開けたのはこの本を読んでからです。

 

それから、バランスを取りながら新しいことなど出来ない、というスタンスに変わりましたよ。

 

ブログを始める時前に、しばらくは彼女は作らない、友達と遊ぶのは月1程度にする、飲み会は断る、後はブログと自分の趣味をやろうという形にして今に至ります。

 

覚えること沢山で大変したが、なんとか3ヶ月やってこれましたー。

 

確かにここに彼女やら友達やらを持ってきたら、知識ゼロのブログなどまともに出来なかったのが想像できます。

 

ホリエモンありがとう。

 

おわり。

 

 

スポンサーリンク